そうだ、うちを建てよう

うちをたてる経過日記です。 長野県 ホクシンハウスさんで検討中

見学:完成見学会 ホクシンハウス

仕事が一段落したのを見計らって、
ホクシンハウスさんから案内を頂いた完成見学会にお邪魔してきました。


長野県はだいぶ寒くなって外套なしではツラくなってきました。良い天気で外の寒さとお家の中の温かさの両方を楽しめる絶好の(?)見学会日和でした。


ドアを開けるとほっと温かく、思わず「さすがの温かさですねー」と感想が漏れましたら
Sさん「いえいえ、暖房をつけ始めてまだ2日目ですので、もう数日するともっと全体が温かくなりますよ」、あれ以上温かくなったらやや暑いかも^^;


内装はシンプルな感じで好印象。床のパインの無垢床が柔らかく・温かく、とても素敵な空間でした。パイン材の柔らかさはやはり歩くときには良いなーとは思います。個人的には節が少し苦手なので、パイン材は避けようと思っていますが。


洗面がユニークでとても面白い形


あまりに印象的だったのでうちに帰ってからネットで見つけた写真です。同じ物は見つけられませんでしたがこれと似た感じ。美術館とかにありそうな感じのボールでした。ガラスを伝わって水が流れるのが面白くつい水を出しっ放しにしてしまいそうです。


我が家には破壊神様(子供)が居ますのでとてもとても^^;


素敵なお宅でした。
寒くなってくると完成見学会に伺ったときの温かさが実感出来て良いです。
お近くの方は是非に。


冬暖かく夏涼しい高気密・高断熱の家ならホクシンハウス