そうだ、うちを建てよう

うちをたてる経過日記です。 長野県 ホクシンハウスさんで検討中

家具検討:椅子

家を建てると家具や小物を新規に買いたくなるこの不思議。
なんとか効果、と心理学の名前が付いていたような気がしますが思い出せず。


ダイニングや読書スペースの椅子はお気に入りは持って行く、ぼろぼろの合板製の物は買い換える、の方針です。奥さんと身長差があるので、椅子の座面高の調節(脚切り)に対応できる椅子でないといけません。


一番のお気に入りが福島県の家具屋さん「La Vida」さんのaチェアです。
名前だけ知り合いに伝えたらTOLIX社の「Aチェア」の方を思い浮かべたらしく、

「あれ?木の椅子じゃないの?」と聞かれていまいました。
小文字のaチェア、です。


ウェグナーのW1、ウェグナーのCH-33等を改良して作られたOriginalの椅子です。
aチェア構造学 |ブログ|ラビーダ〈LaVida〉の家|福島県郡山市

我が家のaチェアは栗。


木目が力強く耐水性も高い上に非常に軽くて使いやすいです。


佇まいもとてもスマート+背板が吸い付くような座り心地ででいつまでも座っていたくなる椅子で大のお気に入りです。


ダイニングチェアはaチェアで統一しようかなと考えています。


キッチンカウンターの椅子や2Fの椅子等も揃えてしまうか、別の椅子の方が良いか悩みはつきません。



LaVidaの住宅部門がグッドデザイン賞を受賞していました。