そうだ、うちを建てよう

うちをたてる経過日記です。 長野県 ホクシンハウスさんで検討中

見学:佐久展示場

ひょんなことから仕事が早く終わり、なぜか佐久駅まで行くことになったため、以前思いつきで行って休みだったホクシンハウスさんの佐久展示場にお邪魔してきました。


冬暖かく夏涼しい高気密・高断熱の家ならホクシンハウス
*室内写真はホクシンハウスさんのWebページから引用したものです。


・予約もとらずにふらりと行ったのですが受付の方が快く案内していただきました。


・2棟並んで展示場がありますが 築14年と築6年とのこと、無垢材が経年変化で飴色になっていて素敵な空間になってきていました。あまり洋風な装いは好きではないのですが、プロバンスの方の内装の感じは結構好きでした、コンサートホールみたいで素敵です。


・ちょうど、検討していたキッチンカラット(ディスポーザー)の長野県内の展示もここ、とのことなので一緒に確認。シンク下が観音開きであること、排水溝の位置が中央であること、などキッチン側でも対応できるか確認してみてくださいと言われたので覚えておかねば。

プロバンスを見終わって個人的本命のGreen Seedハウスの方へ移動

いいですねー、和モダンな感じ。
4間x4間といった長野県としてはコンパクトな家なのですが、全く狭さを感じさせません。斜めに配置されたキッチンからの指線と上手に配置されたリビング、長野県産木材の木の香りと規格住宅とは思えない素敵なスペースでした。


1点気になったこと
 久しぶりの展示場で焦って、すでにプラン検討中なのにアンケートを書き始めて居たところ、2Fのstaffスペースから「●○展示場ですでにプラン検討中の方なんですが、アンケートはもう勝手に書いてて−」と受付の方が営業の方に報告している台詞が聞こえちゃってます(-_-;
「しまった、アンケート書かんでもよかったかなー、」
と思うのと同時に、
吹き抜けが越しとはいえ、2Fドア閉まっている部屋の話が玄関で聞こえ、高気密高断熱は声が響く、というのの一端を実感してきました。
子供が思春期になったら嫌がられるかしら。寝室や個人の部屋については防音処置を少し検討しておいてもらおうかと考えています。