そうだ、うちを建てよう

長野県 ホクシンハウスでうちを建てた記録のブログです。2018年竣工済

暑い:日射遮蔽も重要

外は暑い(゚o゚;)


正直、快適で一歩も外に出たくありません、この数日は体調を崩しかねない暑さとのこと、皆さんお気をつけてください。


壁体内冷房も、結構効果を発揮して活躍してくれています。
普段は25度前後、流石に西日が当たるまで日光に炙られると26〜27度までは室内が暖まります。どこから熱が来るのかな、とサーモカメラで確認をしてみました。

窓熱! 窓の温度35.7度まで上がってしまっています。トリプルガラスでもお構いなしに暖まっていますな。
まあ、永遠とこの日光あたっていれば暖まるか。


対策として防火シャッターを下ろして日差しが強い時間帯はやり過ごすことにしてみました。

あ、同じ窓の写真にすれば良かった。
最も暖まっていた窓、シャッター無い位置なんですよ。
同じ東面の窓なのでお許しを。


シャッターを下ろしてしばらくたつと窓の温度は眼に見えて下がってきます。
やはり夏の温度管理には日射遮蔽が重要というのは確かなようです。



シャッターのついていないまどが2カ所ほどあるんですが、追加の工事でつけられるのかしら。シェードつけるのを早速検討してみようか迷っています。