そうだ、うちを建てよう

長野県 ホクシンハウスでうちを建てた記録のブログです。2018年竣工済

検討:マルホンとウッドワン

引き続き、東京散策のメモ。
ええ、仕事してるんですよ、ホント。



フローリングの検討をしているマルホンさんの東京のショールームがあるとのことで、リビングデザインセンターOZONEに足を伸ばしました。
3階〜7階まで全部ショールームまたはインテリアショップという豪華な施設。新築検討中の方であれば一日中いても楽しめるはず。

まずはマルホンのショールームへ
ショールーム|木材ドットコム|マルホン
例によって予約せずにふらり。新築検討中である旨告げ、快く案内していただきました。

写真は実際に床に貼られていたヨーロピアンオーク 130mm幅 ラスティックグレード。節が気になるかなと思っていたのですが、実際に張られている状態ではさほど気にならないものだなと。90mm幅よりは130mmの方が良いのかなあ。予算が、予算が。。。


レッドシダーの木パネリング、壁の一部に張ろうかと思っています。

木の匂いのするショールームでした。
取り扱いの木材は全てガラスフィニッシュで納品することが可能ということでしたので、また検討を重ねたいと思います。さて、どうしましょう。



次に同じfloorのウッドワンのショールームへ。

玄関収納、パネリングウッド、建具を見学してきました。室内の引き戸に一部鍵をつけたいなと思っていたのでその件についても質問してきました。
簡易の鍵であればつけられそう。


うーん、見きれない。もっと時間をかけて行きたい場所でした。